江戸期 栃木下野国野州梁田郡八木宿名主文書 古文書

ご購入の希望の方はこちらへ
2016.10.31 掲載商品の為、品切れの場合がございます。

タイトル:野州八木宿文書 三通
野州梁田郡八木宿名主文書
江戸期

解説:足利・桐生間旧例幣使街道の一駅、乍恐以書付申上候・弘化二年、出後役人に付添った百姓平十郎が宿役人に公金不正使用ありと申立て、村役人側はのような事はないとの申し。乍恐以書一面願上候、嘉永三年・組頭・宿場一同博打禁止一札。乍恐以書付奉願候 八木宿旅篭渡世冥加金半減を許され御礼一礼。

※解説の文章につきましては、前持主の方の解読・推察によるメモをたよりに作成いたしました。当方、専門的な知識を持ち合わせていない為、詳細不明です。尚、鑑定保証はしておりません。

備考:虫損。折れ跡。シミ汚れ有。日焼・汚れ・イタミ有。一部、虫損により読み取れない箇所がございます。
サイズ:約33cm×約90cm (大きいもので)

広告